top of page
  • crlnishio

薬を使って痩せても…

こんにちは!


西尾パーソナルジムリットです。


今日は「薬を使ったダイエット」について書きます。


薬で痩せるのは、ホルモンに作用して食欲をコントロールするもの、栄養の吸収を阻害して排出するものが多いです。


そして、薬なので副作用が出る人も多く、頭痛や気持ち悪さ、下痢などの症状を訴える人が多いのも事実としてあります。


僕個人の見解では、普通に健康で運動もできるような状態ならば、薬を使って痩せるのはおすすめしません。


理由としては、身体が健康に保つために本来備わっている機能を阻害しているからです。


結果として痩せたとしても、運動なしで、バランスよく食事しないで痩せた状態がとても健康とは思えません。



そもそもダイエットって何の為にするの?


「モテるため」


「着たい服を着れるようにするため」


「健康診断の数値を改善するため」


などと色々な目的があると思います。


どんな目的にせよ「健康的に」ダイエットはやらないと絶対にだめです。


ダイエットをして不健康になって、モテるようになりたいですか?着たい服を着たいですか?


中には健康を犠牲にしても体型を変えたい人はいるかもしれません。


しかし、それは短期的な目線でしか考えれてないです。


僕も過去のお客様で薬でダイエットをしたことがあるという人は沢山います。


でも、その後パーソナルに通ってまたダイエットしてるんです。


つまり、一時的に痩せたけどリバウンドしたってことですよね?


薬で短期的に痩せても不健康に痩せてるので、当然代謝も下がってリバウンドします。


だから、薬でのダイエットはお勧めしません。


いや、絶対やらないで欲しいです。


楽に痩せたい気持ちは分かりますが、どうせまたリバウンドするなら単純に無駄です。


ダイエットは正しくやれれば、どんどん体調が良くなり、見た目も綺麗になります!


そんなダイエットをしたい人は、一度体験トレーニングに来てください!!

閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page