top of page
  • crlnishio

[1日30秒]腰痛改善方法

こんにちは 西尾市のパーソナルジムリットです。


今回は「30秒で出来る腰痛改善方法」について話していきたいと思います。


あなたは、腰が痛くなったときどうしますか? ・病院? ・整体? ・マッサージ? ・コルセット?


どれも間違いではないですが、腰痛改善で重要なことはその場の痛みをとることはもちろん重要ですが、次また痛くならないようにすることです。


次に痛くならないようにするためには、自宅でできる簡単かつ効果的なホームケアを知っていることです。


なぜなら、腰痛は日常生活の体の使い方(例えば、座りすぎ、運動不足など)から来ているからで、毎日少しずつ積み重なっていく体の不調を酷くならないうちに潰しておくことが出来れば、酷く腰痛に困ることもなくなります。


虫歯になりたくないからと言って、毎日歯医者には通っている人はいないはずで、毎日ホームケアとして歯磨きをしていると思います。


腰痛も虫歯と同じということです。


歯磨きをするように、腰痛が起きないようホームケアを習慣にしましょう!

その習慣にして欲しい、おすすめの方法は「ダウンドック」というストレッチをやることです。



このポーズをおすすめのタイミングで10秒から30秒行います。

おすすめのタイミング

  • 寝る前

  • 朝起きた時

  • 仕事の合間 

これをするだけでも、かなり腰痛を予防できます。

なぜ、このポーズが良いかというと

腰痛の原因の一つに太ももの裏の筋肉が硬くなっていることが挙げられます。 そして、太ももの裏の筋肉はふくらはぎの筋肉と繋がっているので、太ももの裏とふくらはぎの筋肉を同時に伸ばすことができると腰痛予防に効果を発揮します。


このダウンドックは、太ももの裏とふくらはぎの筋肉を同時に伸ばすことができるポーズなのです。


まずは寝る前だけでも、やってみて下さい!



閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page