top of page
  • crlnishio

ストレスから体を守る方法

こんにちは 西尾市のパーソナルジムリットです。


今回は「ストレスから体を守る最良の方法」というテーマでお話します。


あなたは不安や悩みからくるストレスで、苦しむことはありませんか?

不安やストレスが溜まると、何のやる気も起きなくなったり、過食や拒食などの症状を引き起こす人もいます。


特に厄介なのが、一つのストレスから「睡眠障害」「肌荒れ」「生理不順」「免疫力低下」などの体調不良に繋がり、良いことがありません。


ストレス発散方法よりも、日頃のストレス対策が大切です!!!


そこで今回はストレスから体を守る簡単かつ最良な方法を紹介します。


そもそもストレスの原因は『仕事』であることが多いです。

なので根本的かつ即効性のある方法は「仕事を辞めること」ですが、中々難しいと思います。


そこで、手軽にストレスから体を守る方法は…ビタミンCを摂取することです

ストレスを受けると体は大量のビタミンCを消費します。だからストレスを受けるとビタミンCが不足して肌が荒れたりするんですね!


ストレスを受ける前にビタミンCを入れておくことが重要なので、朝の摂取がおすすめになります。

なので朝食には、キウイ、いちご、オレンジなどのビタミンCが豊富な果物を食べられると良いです!


あとは、ストレスでやけ食いをしてしまう人も要注意です。

ヘルシーなものをやけ食いするならまだ良いですが、やけ食いするものって大体ジャンクフードですよね?

お菓子、スイーツ、マック…

このような食べ物もビタミンを大量に消費するので、ストレスとジャンクフードのダブルパンチでビタミンを消費してしまうということです。


ストレスでビタミンC消費→ジャンクフードのやけ食いでビタミンC消費→どんどんストレスに弱い体になる…


という負のスパイラルに入ってしまうのです。


というように、どんどん体は栄養失調に向かい、体が壊れていきます。

ストレス対策はまだまだあるので、今後また書きますね! とりあえず、朝の果物試してみてください。



閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page