top of page
  • crlnishio

自分の体型に自信がありますか?

こんにちは!

西尾市のパーソナルジムリットです。


いきなりですが…


自分の体についてどのように感じていますか?

「私は太っている」「私は痩せすぎ」といった思い込んでませんか?


その思い込み、実はあなたが望むような身体になるための障害になっているかもしれません。 自分の体に対するイメージがダイエットに大きな影響を与えるという研究報告があります。


もし自分が太っていると思い込んでいる場合、それに対するストレスや焦りがダイエットを妨げる原因になってしまうのです。 そこで、ダイエットを成功させるためにはまず、自分のボディイメージを改善することが重要になってきます。


では、どのようにボディイメージを改善すればいいのでしょうか? まずは、外見チェックの回数を減らしましょう。

外見チェックを減らすとメンタルが安定します。


次におすすめしたいのが、「センタリング法」です。 センタリング法とは、自分自身に意識を向け、リラックスする方法の一つです。以下の4つのステップで行います。 ①呼吸に集中する ②ボディスキャン(体のどこに緊張があるかに意識を向ける→緊張のある部分を見つける→その部位がほぐれていくのをイメージしながら呼吸を行う) ③センターを探す(へそから5センチ下に意識を向ける→今センターはどんな感覚だろうと考えながらゆっくり呼吸する) ④センターを広げる(センターの辺りにネガティブな思考を持ってくる→吐く息と共にネガティブな思考が外に出て行くのを感じる) このセンタリング法を行うことで、自分自身に集中し、ネガティブな思考から解放されることができます。 そして、最後におすすめしたいのが、「マントラ」です。マントラとは、自分自身に問いかける言葉のことです。以下の4つのマントラを毎日繰り返してみましょう。 ①「私の体は、何らかの仕事を行うためのものだ」(本来、人間の体は見せるよりも使うもの) ②「私は自分の体に尊敬の念を持って接します」(自分の体を大切にする) ③「私は鏡に映る以上の存在なんだ」(外見はオマケであり人生で何をするかがメイン。自分の価値は鏡には映らない)


④「私は今日、誰かの為に自分の体を使う」(他人に親切にすることで自分の価値が見た目じゃないことに気づく)


痩せるための運動や食事制限の効果を最大化させる為には「ボディイメージの改善」は必須です!


是非一度試してみて下さい。

閲覧数:2回0件のコメント

Kommentare


bottom of page